シンガポール旅行

シンガポール

今回はアジアのハブ(交通の要所)であるシンガポールに旅行にいきました! 

今回の日程は以下の通りです。

行き:
伊丹空港(大阪):14:35→成田空港(東京): 15:55 Terminal 2

成田空港(東京):18:00→Changi Airport (チャンギ空港)シンガポール:02:20+1
シンガポールは時差は日本より1時間進んでいます。

一日目:伊丹空港に到着!まずは成田空港を目指すよ!

JALのサクララウンジでのんびり、出発までの時間を潰すよ!
JALのサクララウンジではお菓子と飲み物を無料で頂くことが出来ます。
飛行機を見ながらゆっくり出来る時間は至福の時です!

伊丹から成田に出発!

成田到着!

成田空港に到着しました。
成田空港 18:00 発→シンガポール Changi Airport 02:20 着(深夜)です。
国際線のフライトボートを見るとテンションが上がる!

飛行機に乗り込みました。

数時間後、お待ちかねの機内食です。美味しそう!

飛行機に乗り込むこと7時間で、船がたくさん見えてきました。
やはり、世界の交通の要所です!
ここが世界的な物流の拠点であるシンガポール港です。
そろそろ到着です。

シンガポール空港到着です。めちゃくちゃ明るくてびっくり!

チャンギ(Changi)国際空港に到着しました。
チャンギ国際空港はすごく綺麗な空港で、さまざまな店があるので、ゆっくり出来ます。

チャンギ国際空港 02:20着 深夜です。深夜なので、眠くなるはずですが、
テンションが上がって、まったく眠くなかったです。
まずはマックで休憩です。世界各国マクドナルドはどこも
だいたい同じなので、非常に落ち着きます。

深夜に到着したので、まずは空港で朝まで休みます。とりあえず、椅子で寝ます。
自分は椅子で寝れますが、しんどい人は空港内のホテルでゆっくり休んだ方が
良いでしょう。私はホテル代をケチって空港で寝るよ!

朝が来たので行動を開始します。

まずはマーライオンパーク(MerLion Park)に行きます。
移動にはMRT(地下鉄)を使います。
地下鉄は1日券がお得です。

Changi Airport(チャンギ空港) → Raffles Place(ラッフルズ・プレイス )に移動!

Transit というアプリを使えば、簡単に経路検索ができます。ヤフー乗り換え案内みたいな
アプリで、使い勝手が良いです。

Raffles Place駅から徒歩5分程度でマーライオンパーク(Merlion Park)に到着します。

マーライオンは小さいって言う人はいっぱいいましたが、私には大きく感じました。
全然、がっかりスポットではないですよ、むしろおすすめします。
マーライオン公園には露店あり、飲みのもなどを買うこと出来ます。シンガポールはものすごく
暑いので、水分補給は欠かせません。

マーライオンパークを一周ぐるっと歩いてみます。

有名なマリーナベイサンズが見えました!

マリーナベイサンズに行ってみます。
あの有名なプールにはホテルの宿泊者しか入ることは出来ませんが展望台には行くことができます。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイが見えました。近未来的な植物園ですね。

多数の船が見えました。さすが、世界的な港であるシンガポール港ですね。

イベント施設が建造中で再開発が進んでいます。

ここからさっき見えていた近未来的植物園であるガーデンズバイ・ザ・ベイに行ってきました!
熱帯の植物がたくさんあります。

カワウソもいるようです。気をつけましょう!近づかないように看板があります。

きれいな公園もあります。
こちらの公園では日本語が聞こえてきました。おそらく、シンガポール在住の日本人でしょう。
意外と日本人が多く住んでいるらしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました